YOKOHAMA

雨が上がりましたね。

朝は凄かった。それでも駐輪場は、【雨って何?】っていう感じの

自転車人間のマシーンがいつものように勢揃い。頼もしいチャリちゃん達。

 

 

先ほど悲しいメールがパソコンに届きました。

1985年からですからもう何年になるでしょう。。。もうわかんないくらい昔ですね。

横浜でずっーとお知り合いだった大先輩の訃報が届きました。

 

外国の貨物船が横浜に入ると入出港の手続きから船員の健康状態、 キャプテン【船長】の

通訳まで何でもこなさないといけないお仕事があり、彼はその担当でした。

 

365日 船が港に入れば24時間、ふ頭にいるセクションでした。

 

大勢のアドレスに一斉メールが入っておりました。

みーんな小僧で右も左もわかんなくて、でも20歳ぐらいだったので、みんな生意気で

時代は昭和の終わりで、まだちょっと景気も良くて。

その時代に、声を荒らげることもなく、黙々と働く港のプロでした。

 

2月13日に永眠され3月25日に納骨されるそうです。

その便りが今日大勢の人に届きました。

最後迄 彼らしいです。

 

ワタシが出会った粋なMr. YOKOHAMAのお一人でした。

 

安らかに。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問合わせ

ワークショップ体験レッスン

 お問合わせはこちらから

 

 

Shonan Backstage Company
Shonan Backstage Company